オスグット

辛いオスグット病の症状は大川市道海島のあおば整骨院が改善してみせます。

オスグット

オスグット病になられてしまった方は多いかと思います。オスグット病というのは、小学校高学年~高校生くらいまでに多く発症し、膝のお皿の少し下の骨(脛骨粗面)に痛みの出る症状です。この症状により、スポーツ活動の停止や痛みにより思い通りの動きが出来ないときもあったと思います。そのような場合は大川市道海島のあおば整骨院までお越しください。

症状としては膝のお皿の下の骨が、隆起して膨らんでしまい、押すと痛かったり、走ったり、ジャンプしたり、膝を屈伸すると痛むのが特徴です。 特にサッカー・バスケットボール・バレーボール・テニスなどの、走ってジャンプするという動作の多いスポーツをしている子供たちに多くみられます。大川市道海島のあおば整骨院はスポーツ障害に特化しておりますので、オスグット病の治療ならお任せください。

治療としては、骨格のゆがみを取り除いていきます。骨格や骨盤にゆがみがあるにも関わらず、負担のかかった状態で、ジャンプやダッシュなどの激しい運動を繰り返すことにより痛みが出てしまうのです。 大川市道海島のあおば整骨院では、痛みのある膝周辺だけを治療するのではなく、根本的な原因である骨格・骨盤のゆがみなど身体全体バランスを診ながら施術を行います。他の病院や接骨院に行っても改善しない方、一度当院にご相談ください。

当院へのアクセス情報

あおば整骨院

所在地〒831-0007 福岡県大川市道海島579-1
電話番号0944-86-3737
駐車場4台あり。奥にも駐車場あり(4台)
休診日火曜・土曜午後、日曜・祝日
院長田中 和樹

駐車場のご案内